筋トレはじめました!

筋トレをこれから始めようと思っている人に効率的なトレーニングができるように正しい知識を伝えていきます。

スポーツジム選びのコツは?

      2016/02/12

スポーツジム選び

どんなことでも本格的にやるようになったら、さらに上を目指すために新たな環境に身をやらねばならないときもあるでしょう。

筋トレもキャリアを積んである程度筋肉が大きくなってサマになってきたら、さらなるバルクアップのためにもスポーツジムの利用を視野に入れる人も多いと思います。

なかには、スポーツジム入会と同時に筋トレを始めるような人もいるとおもいます。

でも一口にスポーツジムといっても巷にはたくさんのスポーツジムがあって、どれが自分にとって「適切」なジムかわからない人も多いのではないでしょうか。正直最初は良し悪しなんてわからないと思います。

今回はそんな人のために自分に合ったスポーツジムの選び方を考えていきたいと思います。

スポーツジムを利用する理由で考える

まずスポーツジムを選ぶ選考基準として、一番大事なことはあなたが「どのような理由・動機でスポーツジムを利用したいか」だと思います。

ジムの施設を利用するためには、ほとんどの場合「会費」を払わなければいけません。なのでせっかく会費を払って利用するのに目当ての設備がおいていなかったりして自分の思うようなトレーニングができないようなスポーツジムに入会してしまってはジムにいく意味がなくなってしまいますよね。

なので、もしあなたが「筋トレ」を行う目的でスポーツジムを利用したいと思うのなら、トレーニング用のベンチやバーベル・ダンベルなどのウエイトが充実しているスポーツジムを選ぶ必要があります。

スポーツジムのなかには、ウエイトトレーニングに重きをおいていない、メインとしていないジムもたくさんあります。筋肉を大きくしたいのが目的ならバルクアップ目的の筋トレがガッツリできる設備が整っているジムを、それ以外の目的の人は各々自分の目的が適うジム選びをすればいいだけです。

もし入会前に見学や体験利用ができるようならガンガン利用して、また事前に調べられる情報はある程度ネットなどで調べておき、どのようなトレーニングマシンや設備があるかなどを見ておくと適切なジムに行き着きやすくなるでしょう。

優先順位を決める

スポーツジム選びをするときに、あなたが「何を優先させるか」を考えることも大事になります。

あなたがスポーツジムを選ぶとき、いろいろな条件から吟味してえらばなければならなくなります。

  • 会費、金額
  • 設備
  • 交通の利便性
  • 店舗の雰囲気etc…

これらの条件のなかから自分にとって「良い」ジムを選ぶのはそう簡単なことではないかもしれません。

なので、もっと絞り込みやすくするために、これらの条件に「優先順位」をつけてやりましょう。

たとえば、「金額をすこしでも安いところに」というのが最優先の人ならば「少し遠いけど会費が安いジム」を選ぶとか、「とにかくトレーニングマシンの充実したジム」が条件の人ならば、会費が少し高いけど、様々なトレーニング器具が揃っていてウエイトも充実している」ジムを探せばいいということになります。

簡単にいえば「この条件だけは譲れない!」という条件をあげておいて、それを常に頭にいれてジム探しをすればいいということです。

このように優先順位をあらかじめ決めておけば、スポーツジムを選ぶ選考基準がはっきりしますし、大きくぶれることがなくなるため「期待はずれだった」なんて失敗は少なくなるとおもいます。

スポーツジムの利用で得られるメリット

筋トレや室内運動に特化して作られた施設だけあって、スポーツジムを利用しだすと得られる恩恵、メリットがたくさんあります。

まず、トレーニングがスムースに出来るようになります。たとえば自宅で自重トレーニングなどをしていると、どうしてもウエイト(重り)の加重に限界がありますし、可変式のダンベルなどを使うと重量は重たく出来ますが、ウエイトの交換に手間取ってトレーニングのインターバルが長くなったりして、どうしてももたついた感じになってしまいます。

しかし、ジムには専用の設備が完備されており、好きな重さのダンベルをすぐに使うことが出来るためトレーニングがさくさく進み、重量の上げ下げもすんなり行えます。

つまりスポーツジムで筋トレするばあい、同じトレーニングをしても、短い時間で効率よく集中できるのです。

また、トレーニー同士が集まる場でもあるため、情報交換したり、トレ仲間との交流をしやすいというのもあります。

一人でトレーニングするのも雑念が無くて良いかもしれませんが、人目にさらされることによってお互いに高めあったり、良い意味で緊張感を保つことが出来るというのもジムのメリットの一つではないでしょうか。

なんといっても、器具が充実しているためトレーニングバリエーションの幅がぐっと広がるというのは大きなメリットだとおもいます。(ジムによりますが)トレーニングの種類が豊富だとトレーニングがマンネリ化しにくく、筋肉に新鮮な刺激を与える機会がふえますし、モチベーションの維持にもつながるでしょう。

お金がかかるし、最初は戸惑うこともあるかもしれないですが、トレーニングが生活の一部になっている人はとくにスポーツジムを利用することに多くのメリットを感じるとおもいます。

 - ジム