筋トレはじめました!

筋トレをこれから始めようと思っている人に効率的なトレーニングができるように正しい知識を伝えていきます。

胸板を厚くするためのフィットネスグッズ

      2016/02/12


胸板を厚くする

Tシャツの上からでもはっきり分かるぐらい盛り上がった、分厚い胸板は男ならだれしもあこがれるものです。

大きな胸板にあこがれてトレーニングをはじめましたという人もきっと多いのではないでしょうか。

胸板というのは「大胸筋」のことですが、この大胸筋を鍛えることができるトレーニングはとても多くの種類があります。

今回はたくさんある大胸筋のトレーニングの中でも、「フィットネスグッズ」を利用したトレーニングにクローズアップしてお話を進めていきたいとおもいます。

プッシュアップバー

大胸筋を鍛える目的で利用できるフィットネスグッズはいろいろありますが、その代表格ともいえるのは「プッシュアップバー」なのではないでしょうか。

プッシュアップバーとは、腕立て伏せをするときに地面に置いて使用するもので、腕立て伏せをより「やりやすく」より「効かせやすく」するためのフィットネスグッズになります。

プッシュアップバーの利点

まずプッシュアップバーを使うと腕立て伏せの動作が安定します。

通常の腕立て伏せは地面に手のひらをついて行うと思いますが、プッシュアップバーは「バー」を握って腕立て伏せを行う事が出来ます。

これにより手首に無理な負担が掛かりにくく、ダンベルを持っている感覚で腕立てを行うことができます。

ほとんどのプッシュアップバーにはちゃんと滑り止めの処理がされているので、トレーニング中にすべる心配もないでしょう。

また、プッシュアップバーを使うことで手が一段高い位置の状態で腕立て伏せが行えます。これにより地面と体までの距離が長くなるため、普通にやるより体をさらに「深く」下ろすことが出来ます。

大胸筋を強烈にストレッチ(伸ばす)ことが出来るんですね。

このように動作の範囲が広くなると、普段とは違う刺激を筋肉にあたえることができるし、トレーニングの強度を増すことができるのではないでしょうか。

トレーニングチューブ

プッシュアップバーとならんでメジャーなフィットネスグッズといったら「トレーニングチューブ」でしょう。フィットネスグッズを普段使わない人でも聞いたことがある、なんとなく知っているという人は多いのでは?と思います。

トレーニングチューブは筋肉を鍛える目的で作られた、強力な「ゴム」みたいなもので、さまざまなトレーニングをすることができるとても「万能」なフィットネスグッズですが、もちろん胸板を厚くする目的でも多くの利用方があります。

トレーニングチューブを背中に回して、腕を前方に押し出す運動をすれば、ウエイトトレーニングでいうところの「プレス」系のような刺激を与えることが出来ますし、

頑丈なところに片方を縛って片方を持ち、腕を横から前に旋回させる動作を行えば、「フライ」系の種目のようなトレーニングを行う事が出来ます。

なかなか言葉で説明すると想像しにくいかもしれませんが、トレーニングチューブで大胸筋を鍛えるうえで大事なことは、ゴムの反発力をいかして結びつけたりひっぱったりして「大胸筋に効かせることの出来る動作」を探していくことだと思います。

トレーニングチューブに特化したトレーニング方法などを記載した本なども出ているので、参考にしてみると良いかもしれませんよ。

組み合わせて使う

上であげた「プッシュアップバー」と「トレーニングチューブ」、このふたつを組み合わせることで腕立て伏せをかなり強力なものにすることが出来ます。

プッシュアップバーを用いて腕立てをするときに、トレーニングチューブを一緒に持ち背中側に通して使うことで、可動域が広く、ゴムの反発力を受けて強度が強くなるという2重の効果を得ることができます。

やりようによっては、ただの腕立て伏せでもそれなりに重いベンチプレスに匹敵するほどの強度で行うことができる、最強のタッグだとおもいます。

トレーニングチューブに関してはウエイトを用いたベンチプレスにも組み合わせて使うことができます。

バーベルと地面に固定してベンチプレスを行う事で、上に持ち上げれば持ち上げるほどに強度がまします。(トレーニングチューブが同時に引っ張られるため)

このようにフィットネスグッズを少し工夫して他のトレーニングなどと組み合わせることで強度を上げたり、いつもと違う刺激を与えることができるのです。

自宅トレーニーの強い味方

今回紹介したフィットネスグッズは、とくに自宅で筋トレを頑張っているトレーニーにはとても心強いものが多いと思います。

プッシュアップバーもトレーニングチューブも大胸筋を刺激する目的にとして非常に「使える」フィットネスグッズですし、場所をとらないので収納もラクチンで部屋に置いておくのにも困らないでしょう。

ダンベルやベンチは確かに効果的なのですが、自宅だとどうしても場所をとるし、現実的ではないという人もいると思います。

そのような人にはこのプッシュアップバーやトレーニングチューブは省スペースで扱いやすく、「ホームトレーニーだけど胸板を厚くしたい!」と思っている人には最適なフィットネスグッズといえるとおもいます。

 - フィットネスグッズ