筋トレはじめました!

筋トレをこれから始めようと思っている人に効率的なトレーニングができるように正しい知識を伝えていきます。

トレーニング向けミネラルサプリメントZMA

      2016/02/12

ZMA

筋肉の発達にかかせないテストステロン(男性ホルモン)の分泌をうながしてくれる効果が期待できる栄養素のひとつに「亜鉛」がありますが、その亜鉛の効果をさらに高めてくれる筋トレ愛好者向けサプリメントがZMAです。

サプリメントに詳しい人じゃないかぎりあまりききおぼえのない名前だとおもいますが、このZMA、じょうずに利用すれば筋肉の発達や維持にかなり効果があるとおもいます。

ではいったいZMAはどんなもので、どんな効果が期待できるのか説明していきたいと思います。

筋肉の発達をうながして、脂肪燃焼を促進してくれるZMA

ZMAは筋肉の発達にかかわりの深い以下の成分を主成分にして作られています。

  • 亜鉛
  • マグネシウム
  • ビタミンB6

これらの成分は筋肉に良い影響を及ぼすことが知られていて、混ぜ合わせることで効率的に、効果的にその効果を体感することが出来るのです。

ZMAは亜鉛とマグネシウム、ビタミンB6が一番良い状態で効果を発揮するように配合バランスを考えて作られたミネラル系筋トレサプリメントになります。

ではそれぞれの成分が筋肉にどのような効果をもたらしてくれるのかみていきましょう。

たんぱく質合成を促進する亜鉛

亜鉛はテストステロンの分泌をサポートしてくれることで有名なサプリメントです。

また、体の健康管理にかかせない酵素のパワーを高くしてくれるため、免疫力をつけたり食べ物の消化能力を正常に保つためにも重要な役割をもっていることでもしられています。

インスリンの製造や分泌にも深い関わりがあるので、筋肉に必要な「たんぱく質」が筋肉と結びつく力を向上させてくれる効果をもっているんです。

筋肉の発達を効率よくおこなうためにはこの「たんぱく質と筋肉の結びつき」はかなり重要なことなので、亜鉛がいかに筋肉に必要な栄養素なのかがわかるのではないでしょうか。

亜鉛は直接筋肉の栄養にはならないものの、筋発達に必要な栄養たちが効果的に体に関わるサポートをしてくれる栄養素なんですね。

骨格の強化と健康管理にかかせないマグネシウム

マグネシウムはカルシウムとよく一緒にあつかわれることで有名な栄養素なのではないでしょうか。

骨の形成に大きく関わりがあり、骨格の強化や維持にはかかせない栄養素の一つになります。

またマグネシウムは心臓や筋肉の動きにも関与していて、筋肉の収縮能力を高めてくれたり、血圧の管理など健康面にも大きく影響をおよぼします。体には必須の栄養素ということです。

さらにストレスに対抗して睡眠の質を向上してくれるため、疲労のぬけがよくなるという効果も持ち合わせています。

ハードな筋トレをおこなっていると、どうしても肉体的なストレスや疲労がたまりやすいので、トレーニーはこれらに対抗するためにもマグネシウムの補給はかかせないものとなるでしょう。

たんぱく質と関係が深いビタミンB6

筋肉を大きくする補助の役割をもっているビタミンはBのつくもの、いわゆるB郡におおいのですが、とくに「B6」は食品やサプリメントからとったたんぱく質を筋肉のエネルギーや素材として使うことができる「アミノ酸」に分解してくれる役割をもつ酵素といわれています。

たんぱく質はアミノ酸に分けられることではじめて筋肉の成長や栄養としての効果を発揮するものなのです。つまりたんぱく質をアミノ酸にしてくれるビタミンB6がからだに少ないと、筋肉に上手くたんぱく質の栄養が供給されなくなる可能性があるため、筋発達に遅れが出てしまうことが考えられます。

そういう意味ではビタミンB6は筋発達にとって重要な要因のひとつでまちがいなく、ほぼ必須のビタミンといえるでしょう。

3つの栄養素の効果を効率よく得ることができるZMA

上記の説明で亜鉛とマグネシウム、ビタミンB6が「筋肉の成長に効果のたかい物質」だということがある程度わかってもらえたとおもいます。

ZMAはこれらを理想的なかたちでミックスしたサプリメントなので、それぞれの「良い効果」を最高のかたちで発揮してくれるということになります。

まとめるとZMAにより得られる効果はこんなかんじです。

  • たんぱく質の合成がたかまるので筋肥大を効率化する
  • テストステロン値増大をサポートし、筋発達をうながす
  • 睡眠の質を向上させ、疲労やケガの回復につなげる
  • 正常な筋肉の運動を維持し、健康管理にも良い影響がある

筋肉の発達の栄養素はたんぱく質が有名ですが、上の効果を見ればミネラルやビタミンの大事さがわかると思います。

そのなかでもとくに筋肉に効果の高い3つの成分を効果的なかたちで配合してあるZMA、トレーニングをしている人が摂る価値は十分にあると思います。

ZMAをベストなタイミンングで摂取するには

ZMAの効果をもっとも体感できるようにするためにも、摂取するタイミングにきをつけてみましょう。

一般的におすすめされている摂取タイミングとしては、食事の消化活動が落ち着いてきた、食後から一時間前後のタイミング、もうひとつは睡眠をとる前(一時間ほど前)がZMAの効果を体感しやすいといわれています。

食事後一定時間空けてから摂るばあい

食事のあとすぐにサプリメントをとるばあい胃に負担がすくないのでいいですが、食事の栄養吸収に妨げられ、サプリメントの効果が薄くなる可能性があります。

食品にはZMAの成分の吸収をジャマしてしまうものも多いので、食事の直後などは避けるほうが無難でしょう。

また、逆に空腹時は胃の負担が大きいのでさけるべきでしょう。

上記の理由で消化が落ち着き、空腹でもない食後一時間前後が理想的な摂取タイミングのひとつになっています。

睡眠の前に摂る場合

ZMAは寝る前にとると効果が高いともいわれています。

マグネシウムの作用である「睡眠の質の向上」を体感しやすい摂取タイミングがこの寝る前のZMA摂取だといわれているのです。

睡眠直前だと胃腸の動きが活発になるので、すこしあいだを空けて(一時間ほど)摂取するといいかもしれません。

とりすぎには注意しましょう

ZMAにふくまれている成分はどれも筋発達に効果的なものばかりですが、だからといって大量にとればいいというものでもありません。

とくに亜鉛やマグネシウムは摂りすぎると逆効果(効果が無くなるどころか副作用がでやすい)なので、用法や用量を確認して決まっている量を効果的なタイミングでとるのがベストだとおもいます。

 - 筋トレサプリ